P_20160229_102747

バックパッカーは洗濯どうしてる?

旅人の洗濯事情

バックパッカーは少ない荷物で長期間旅をしています。

食事は現地の食堂で食べるし、宿はゲストハウスに泊まる(キャンプする人もいるが)。そんな中でよくどうしてるのか?と思われるのが『洗濯』である。

だいたい着るものは2~3日分しか持っていかない。しかし衣類は汚れたら洗濯せにゃならん。

ゲストハウスやコインランドリーを利用するのも良いでしょう。しかし、ゲストハウスだと洗濯サービスは結構割高だったりする。それにシャツと下着数枚のためにコインランドリーとかも馬鹿げてる。

じゃあどうやっているかといえば「自分でやっています」

コンビニや雑貨屋に行けば洗剤が安く手に入ります。粉末洗剤が量の多いのしか置いてなかったら、石鹸状の固形洗剤を買いましょう。

P_20160311_183453

これでシャワーの時にせっせと洗濯して、よく水を絞ったらベッドの横などに干しておきます。

シャワーで身も心も洗い物も綺麗にします。(終わったらちゃんとシャワー室も綺麗にしましょう)

ゲストハウス内に共用の物干しスペースがあるかどうかも確認しとくと良いですね。

この干す時に便利なのが「針金ハンガー」自由に形を変えれるので汎用性に優れますし、バックパックの中でも邪魔になりません。

洗剤とハンガーあればOK

要約すると洗濯に必要なものは

1.携帯性のある洗剤

2.針金ハンガー

少なくともこの2点があればなんとかやっていけます。

洗剤の入れ物は100円均一などでプラスチック容器に入れておくと液漏れ対策になります。

この私的洗濯装備。是非是非、旅の装備に入れておくと良いと思います。

 

↓にほんブログ村のランキングに参加しています↓

sekaiisshu88_31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP