P_20160303_124934

シンガポールからマレーシア(マラッカ)へバスで行く方法

 シンガポール出国〜マレーシア入国

シンガポール〜マレーシアへの移動方法はいくつかありますが、自分は費用が安い路線バスで行く方法で国境を越えてマレーシアのマラッカへ行きましたので、その過程を書いておこうと思います。

P_20160303_100138

シンガポール内の移動は地下鉄が便利なので、まずは地下鉄でKranji(クランジ)駅へ行きます。

駅を降りたら案内板があるので陸橋渡ったとこのバス停で170番のバスが来るまで待ちます。

170番のバスはシンガポール内の移動で便利なez-linkカードが使えるので、持ってる人は使いましょう。

バスは5~10分ぐらいでウッドランズチェックポイントに着きます。そこで降りて案内板に従って歩いて行き出国審査を受けましょう。

P_20160303_103550

出国審査が終わって流れについていくとバス停に出ますので160/170番系列のバスに乗ります。この時は160番のバスでも大丈夫だと思います。なぜならこの時の自分の状態はシンガポールを出国してマレーシアには入国してないという、宙ぶらりんな状態なので、自分というか周りのみんなもマレーシアの入国手続きしないといけないから、バスも入国管理の場所に行かないといけないです。

バスは両国間を結ぶ橋を渡って行き、マレーシアのジョホールバルへ。そのまま入国管理の場所へ着きみんな降ります。(荷物も全部持って)

マレーシアも入国手続きは凄く簡単。パスポート見せて指紋認証取ればOKです。

入国審査を通過したらそのまま真っ直ぐ歩いて両替所を通過していくと、左前方に下に降りる階段があります。

ここを降りて正面が170番のバスが来る場所です。案内板や係員がいますので確認はとっておきましょう。

P_20160303_121629

バスが来たらラーキンまで行くのか確認して乗車。

 

そしてマラッカへ

P_20160303_123529

ラーキンバスターミナルはマレーシア各地へ向かう長距離バスが集まるところ。客引きなどもありますが、チケットカウンターの発車時間などを見て手頃なとこのチケットを買いましょう。

P_20160303_123516

ざっと見た感じ長距離バスに使われてるバスはどれもなかなか良い感じです。マラッカ行きに乗ったバスは席も大きくエアコン付きで快適でした。

P_20160303_124934

3時間ほど走るとマラッカセントラルバスターミナルに着きます。ここもマレーシアの各地への長距離バスが集まるところ。

ここから今度はマラッカ市内を走るタウンバスに乗り換え。

17番のバスに乗ってオランダ広場(ダッチスクウェア)で降りればそこがマラッカの中心街です。

 

気をつけることは、わからないままバスに乗らないこと。もうバスの発着場所や乗るバスがわからなくなったら、運転手や周りの人に聞きましょう。

 

 

↓にほんブログ村のランキングに参加しています↓

sekaiisshu88_31

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP